Loki鯖の一般ぴーぽーのお話
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
鬼畜(REB所属)指揮

構成G(ウェル=REB=転)

目標:L2防衛

結果:L2落城→宿無し

本日のお相手同盟様
20:00~20:15 [ADPK同盟](本日のスタダ同盟様)
20:25~21:10 [ZeSPK同盟]
21:10~21:15 [ADPK同盟](再)
21:30~21:40 [境内ちぇけらーず](単体)
21:35~22:00 [あんこそば同盟]


集合予定時刻は19:20。Inしたのが19:45。寝過ごしましたすみません。申し訳なす;-;

急いでベースに向かうと、ウェルマスターが遅刻とのこと。予定していた4G同盟構成から、『ウェル=REB=転』の3Gに急遽変更。期待してたパンツマン、並びにCENメンバーには申し訳なす;-;

開始ぎりぎりでの同盟編成決定になってしまいましたが、なんとか開始までには全メンバー収容できる形になり、一路L2へ。



L2砦前にはスタダにADPKが。人数は20前後でしょうか、かなり少なめ。

20:00開始。スタダ勢力にADPK同盟。

弾かれキャラの名前の誤認で、スタート合図を早めに出してしまい、見事にフライング。申し訳なす;-;

だがしかしそこはテコンEMC、問題無く相手より早くEREMCに成功し、防衛体勢に移行。総指揮のくせになぜか崖裏でブラギをすることに。考えない辺りが甘ちゃんでした・・・。

3MAPの報告を聞く限り、相手勢力は40人前後まで膨らんだようです。それでも、思ったよりも人数が少な目でした(と思ったらMurderer'sがえP協参加だったそうですね。同盟脱退したんですかね?)。

相手人数からして、構造上、正攻法の突撃であれば防げるだろうと予測して、「アテナ♪警戒」「ER周回開始」だけ、しつこくIRCでお願い。カイトの反射により崖裏Wizが全滅したり、ロキの出が少し甘かったりで冷や冷やするも、なんとか阿修羅ラインは抜かれることなく突撃を防ぎました。

三回ほどの突撃の後、ADPK撤退。ADPKに無事お帰り頂いた後、5分ほど落ち着いた時間をGet。その間にうやむやになっていた偵察を開始。



20:30、ZeSPKご来場。

ほどなくしてZeSPKご来場の知らせが。人数の報告は上がってきませんでしたが、40~50人程度でしょうか。こちらはいつもと同じくらい。

人数は少ないですが、質のいい前衛、仕事の早い教授、突撃の方針の一貫性等、以前から落される事の多い、辛い相手ですので、補給に行ったメンバー、遅刻メンバーをEMCで回収し、万全の体勢で迎え打ちます。

雲水SSのパクリ


何度か突撃は来ますが、ラグのためなのか、はたまた他の理由による物なのか、いつもよりも相手の回転は鈍め。それでも速度変化Pゴス・アンフロ属性LKでしょうか、するすると数名が抜け、そのたびに阿修羅ラインは大忙し。さらには抜けた相手を追いかけてしまう前衛が出てしまい、突撃のたびに前衛ラインは心もとない状況に。

こちらのEMCと相手の突撃が重なって、少し危うい場面もありましたが、決定的に切り崩されることはなく、時間が過ぎていきます。

21:05頃、必死に「前詰め前詰め」と連呼しますが、相手のプレッシャーに負けて詰め切れない状況でした。阿修羅、ADSの在庫を考えると、一旦立て直さないといつか抜かれると思い、相手の突撃の終わり際にこちらのEMCを被せ、前衛ラインの充実を図ります。何とか押し返し、前衛ラインを多少埋めることに成功。



21:10、ADPK再度ご来場。

ER前には変わらずZeSPK。体勢の建て直しに成功しても、補給に戻れないため、殲滅ラインはかなり厳しい状態に変わりなく、LK1名にエンペまで抜かれる等、予断を許さない状況が続いていましたが、ADPKの参戦により状況が一変します。

ここでZeSPKは潰しあいを嫌ったのか、最後の突撃後お帰りに。ADPKの方は、目立った突撃はなく、ぱるるマスターのみ潜入を試みたようですが、無事お帰りに。ここから15分ほど喉かなティータイムを取り戻し、その間に殲滅職も補給を完了。



21:30、境内ちぇけらーずご来場

規模は15弱でしょうか、どこが防衛しているか確認に来た、程度の様子でした。突撃は一切なく、3MAPにて座談会を開いているとのこと。死に戻りも別段カットされている様子もないため、特別こちらも手を出さずに様子を見ることに。



21:35、あんこそばご来場

『21:21 (Mo_kitty) あんこそば、CATA派遣どちらか流れてくるかもしれません、注意してください@@』

V3がFAST、あんこそば、CATAの三つ巴になっているとの報告を受けての↑の発言。発言から15分後、来たのはあんこそば同盟でした。規模は40人程度でしょうか。Dメギンと噂のアサクロ、両GテコンEMC、高いゴス率と、こちらも小規模の中では頭抜けて質が高く、厳しい相手。

一回目の突撃から二度目の突撃までの間隔が3分程度。突撃の度に、先ほどと同じように前衛ラインが少しずつ削られ、また少しずつ前衛が後ろに釣られ、阿修羅ラインは混雑、前衛ラインは寂しい状況になってしまいます。

3度目の突撃でしょうか、相手も崩しきるには時間が足りないと思ったのか、突撃にあわせ、WPジークを使うように(1,2回目は不発していただけですかね?)。これにより、崖裏からの大魔法の効果がかなり削られてしまいます。早いテンポでの突撃に対して、中距離火力のみではWP周りの殲滅が間に合わず、空いてきたこちらの前衛スペースをつたって、段々と奥へ奥へ押し込まれていきました。

こちらもEMCでの押し返しで、なんとかWPからの一本道は防衛の形を崩さず、死守していましたが、

21:50 落城

突然の落城。何の情報も掴めず、落城させてしまいました。

暗転前、目の前にいたSFA、Ambitious所属のPCが先に落ちていったので、fantasyなどの単体勢力、もしくは旧AmbのEMCから落されたのだろうと予想し、即続行指示を出し、取り返しに向かいます。

しかし、こちらが3MAP到着、EMCで召喚されるとほぼ同時にまたもや落城。

21:52 落城

今度はSo Far Away城主。
ここで痛恨のミス、続行指示を出してしまいました。

こちらのテコン2GによるEMCで、21:54、3MAPラストに召喚されます。EMC後マスターにはリログから砦前待機してもらい、2Gで即突入します。しかし、ガチガチではありませんでしたが、ER内での相手防衛線は十分に揃った状態に。

突入後、ラストはマスターのみC4、メンバーにはC1に行ってもらいましたが、指示が遅すぎたため、当然の時間切れ。



総括

二時間フルで防衛しっぱなしという、中々忙しいGvGとなりました。
相手にも恵まれ、最近の中小規模の『質 vs 防衛+人数』な構図を体現していた気がします。暇防衛の無い冠同盟ですが、ここまでの長時間の戦闘も久々だった気がします。

今回のGGで、転生新スキル実装からやり易くなったと噂のWPジーク、ようやく今回初めて体験しましたが、読み聞いていた通り、防衛からすると中々辛いテクニックでした。対策はこまめな逆突、ロキ内炙りからADSで即お帰り頂く、くらいしかないんでしょうかね・・・。

反省は↓に。





個人的な反省

・崖裏は、総指揮としての立ち位置ではなかった。=状況把握の甘さ
  アホかと、バカかと。
・切羽詰った状態での、IRCでの指示の甘さ。
  お前は小学生かと。
・2時間ほぼフルで防衛したL2を諦める勇気を持てなかったこと。
  宿無しの痛みも分からないボウヤかと。
・ポタ管理の甘さ、偵察管理の甘さ。
  お前は『総』指揮ちゃうんかと。



全体的な反省

・相手の突入に合わせて前衛ラインが下がってしまう。
・阿修羅ラインでの粘着人数(非阿修羅)が多すぎる。
・EMC後、ライン確保よりも目の前の敵の殲滅に向かってしまう。  

  前衛ラインが下がる事によって、相手の教授、Wizに仕事の機会を与えて
 しまいました。また、前衛が下がり、阿修羅ラインが混雑する事によって、
 ターゲッティング難につながります。

  前衛は自分の居場所(セル)を守る事、裏抜けの殲滅は不安がらず、他職
 に任せきる事。基本的且つ単純ですが、繰り返し徹底しきたいと思います。



参加した皆さん、お疲れ様でした。拙い指揮でしたが、次回に必ず活かします。
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する
http://kitiku26.blog85.fc2.com/tb.php/1-e6dc1e52
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 頑張る鬼畜。 all rights reserved.
プロフィール

鬼畜な人       Children Eat Nightmare所属

Author:鬼畜な人       Children Eat Nightmare所属
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー
丸裸、見られてますよ?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

じっくりじっくり

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。